勝手に!STU48宣伝ブログ

STU48をまじめに語ります

きのうのメールと配信【aikojiコーナー】



予定表はこちらです↓↓
STU48 公式スケジュール
小島愛子 予定表

f:id:tiger5656:20201120031052j:plain

小島愛子 2020年11月19日(木)SHOWROOM配信

管理人の者です。

 

きのう(2020年11月19日(木))のメールですが、4通いただきました。

 

午後10時台に来た最後のメールでは、この日、休業が発表された清水紗良ちゃんへの思いを綴っていました。

わたしたちは、復帰をただひたすら待つと書かれていました。

そして歌唱力決定戦では、出られなかった仲間の分も頑張ることが大事だと思っています、とのことでした。

 

最後には、miniSTUDIOと2期研究生への応援を呼びかけて文章を終えました。すばらしいと思います。

こういう大事なときには、こじ様はしっかりとした文章で、メッセージをしたためてくださいます。

さすが、と思わせますね、毎回。 

 

夕方に来たメールでは、落ち込んだときにどうやってやり過ごすか、について書かれていました。考えさせるものがございました。

やはりこじ様はアーティストでありますから、いろいろな事に敏感で、感受性が強いのだなあ、と思った次第です。

 

と同時に、われわれファンとしては、あまり良くない発言をして、こじ様を傷つけるようなことはあってはならないと思いました。

僕も、発言には気をつけたいと、あらためて思いました。

 

また、他の人が良くない発言をしたときには、その発言はよくない、と注意することも必要なのでは、と思いましたね。

 

 

SHOWROOM配信は午後10時ごろからでした。

最初と最後のあいさつは極めて短く、94分にわたって、ドラエグについて、ファンとの間でQ&Aを展開。

ゲームに関係ない話はほとんどなく、こじ氏の疑問点について、次々とファンの方が答える趣向となりました。ひたすらドラエグでございました。

とても真剣に、ドラエグでございました。

 

このページのトップに掲げたような写真みたいに、真剣な表情を見せてくださったこじ様でしたね。

 

終わりのほうでは、「だいたい要領が分かってきました!」とのお話もございました。

 

そして最後には、

「私が今やるべきことが分かってきた。みんなありがとう! 疲れているのに、みんな私に付き合ってくれて」

という、ファンへのねぎらいの言葉も出ました。

最後は、 「けっこう限界なので、これで終わりにしたいと思います」とのお話がありました。

 

ただこの時の配信で、残念なことが1点。

 

ファンの方の説明が長く複雑になっていったとき、一部の複数のファンが、

「メモ、した方がいいよ」

と求めました。それも、何度も。

結局、こじ様はメモはしませんでした。

 

やはり、ご本人がメモしない姿勢を続けているときに、メモしろメモしろというのは、感じが悪いし、ちょっと大人げない気がしましたね。

 

こうした一部のファンの方のメモしろ攻勢に対して、こじ様は極めてにこやかに、

「わかったわかった。メモしなくても大丈夫」「もう覚えた。頭で覚えたから大丈夫。もしあれだったら、自分のこの動画を見返します」

と返しました。

 

大人の対応ですね。さすが、こじ様。

 

この前の前田敦夫くんの扱い方もよかったし、この日の対応も好感度が高い感じでした。

ファンの方のいまいちなコメントを、やんわりと冷静に、さらりと受け流すこじ様。

さすがでございます。こじ様最高。